2017年08月16日

サンショウクイ

毎日暑いし、鳥さんはいないし、しばらく鳥見をお休みしていましたが、久しぶりに出かけてみました
涼しげなセッカに出会いました

sekka1.JPG

sekka2.JPG

山のほうへ行くと、サンショウクイと、コサメビタキらしき鳥さんに出会いました

sansyokui1.JPG

sansyokui2.JPG

sansyokui3.JPG

kosame1.JPG

kosame2.JPG



posted by マチコさん at 20:44| Comment(4) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

お山で

涼を求めて、久しぶりにお山へ行きました
期待通り涼しくて、気分がすーっとしました
おなじみの鳥さんはいましたが、コマドリの声は聞こえず、姿も見つけられませんでした

ooruri.JPG

gojyukara1.JPG

gojyukara2.JPG

ruribitaki.JPG

kakesu.JPG

higara1.JPG

higara2.JPG

higara3.JPG
posted by マチコさん at 15:20| Comment(4) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

アマサギ

田んぼにシラサギっぽいのが30羽ほどいました
ダイサギやコサギに交じってアマサギもいましたが、ほとんど白色なので見分けにくいでした

amasagi1.JPG

amasagi2.JPG

amasagi3.JPG

amasagi4.JPG

amasagi5.JPG

先日のカワセミは、相変わらず蓮の花には留ってくれません
この日は子供を2羽見ましたが、胸はまだ黒く、足はまだきれいな赤い色にはなっていませんでした

kawasemi1.JPG

kawasemi2.JPG

kawasemi3.JPG

kawasemi4.JPG

kawasemi5.JPG


posted by マチコさん at 19:07| Comment(2) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

カワセミ

ハスの花が咲いているうちにと、近くの池へ行きましたが、つぼみに留まるのはスズメやトンボ
えさを獲ったカワセミは、よく見るとカエルをくわえています
思い通りにはまとまらず、ちぐはぐな絵となりました

suzume1.JPG

suzume2.JPG

tonbo.JPG

kawasemi1.JPG

kawasemi2.JPG

kawasemi3.JPG
posted by マチコさん at 15:56| Comment(2) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

北海道で出会った鳥たち ハリオアマツバメ

長らくお付き合いしていただいた北海道編ですが、ハリオアマツバメが最終撮影となった鳥です
丸二日半頑張りましたが、うまくいかず大変むずかしいでした
押したシャッター数は、一番多いでしたので、たくさん見ていただきます

harioamatubame1.JPG

hario2.JPG

hario3.JPG

hario4.JPG

hario5.JPG

hario6.JPG

hario7.JPG

hario8.JPG

hario9.JPG

水を飲むときはこんな大きな口を開けていました

hario10.JPG

hario11.JPG

hario12.JPG


posted by マチコさん at 13:35| Comment(6) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

北海道で出会った鳥たち シマアオジ

期待通りにはいきませんね、今回もシマアオジは、はるか遠くでさえずっていました
私には縁がないみたいです

simaaoji1.JPG

simaaoji2.JPG

あちらこちらで見た鳥さんたちです
アカゲラ
akagera.JPG

カッコウ
kakko.JPG

キビタキ
kibitaki.JPG

コムクドリ
komukudori.JPG

ニュウナイスズメ
nyunaisuzume.JPG

オオジシギ
oojisigi.JPG

オオハム
oohamu.JPG

ユリカモメ
kamome.JPG

posted by マチコさん at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

北海道で出会った鳥たち センニュウ

センニュウを3種類、区別がつきにくいでしたが、鳴き声で見つけたので、ほぼ間違っていないと思います
違っていたらごめんなさいです

エゾセンニュウ

ezosennyu.JPG

シマセンニュウ

simasennyu1.JPG

simasennyu2.JPG

simasennyu3.JPG

マキノセンニュウ

makinosennyu1.JPG

makinosennyu2.JPG

コヨシキリ

koyosikiri.JPG

カモメのコロニーには、たくさんのファミリーがいました

kamome1.JPG

kamome2.JPG

kamome3.JPG

posted by マチコさん at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

北海道で出会った鳥たち 天売島

羽幌の町から、天売島(てうり)へ、高速船に1時間乗ると着きます
もしウミガラスが見れなかった時のために、先に写真を撮っておきました

utou2.JPG

ウミガラス(オロロン鳥)を見たいなと思っていたので、小さい島を1周する小さい船に乗りました
運よく一度だけ見れたのですが、これを証拠写真というのでしょうね
これ以上のトリミングはできません

umigarasu1.JPG

umigarasu2.JPG

島内1周の観光バスで、あちこちにバスを停めて観光案内をしてくださいました
見下ろした岩にケイマフリが、近い距離で見れました

keimahuri1.JPG

keimahuri2.JPG

keimahuri3.JPG

日没後に、ウトウの帰巣を見られるという、ウトウナイトウォッチングのバスが出るそうです
さっそく申し込みました
昼に写したウトウの巣穴です

suana.JPG

5月から7月に、繁殖のためにやってきた、約80万羽のウトウが、日没後に、ヒナに食べさすえさをくわえて帰ってきます
時速60キロだそうです
その光景は想像をはるかに上回り、初めて見る様子に感動しました
何よりも、利尻島を望む水平線が夕焼けに染まった光景は素晴らしいでした
赤い空を、ウトウがどんどん帰ってきました

risiri1.JPG

risiri2.JPG

teuri.JPG

足元にウトウが、うろうろしています
待ち構えていたカモメに横取りされたり、ヒナガ襲われたりと苦労をしているようです

utou.JPG











posted by マチコさん at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

北海道で出会った鳥たち ギンザンマシコ

知床峠で出会う予定のギンザンマシコでしたが、雨、霧、強風で2日も出てくれませんでした
今回は大雪山のほうに期待しました
ロープウェイを降りて、北海道最高峰の旭岳登山へと主人は右の道を、私は第三展望台へと左の道に分かれました
運よくペァで出てくれました

ginzanmasiko1.JPG

ginzanmasiko2.JPG

ginzanmasiko3.JPG

エゾノツガザクラや、チングルマなどいろんな高山植物が咲いていました

renpou.JPG

conv0004.JPG

tinguruma.JPG

何のヒナでしょうかジッとしていました

hina.JPG

エゾシカ

ezosika.JPG

知床で、クマウォッチングの船から見たクマ

higuma1.JPG

higuma2.JPG



posted by マチコさん at 15:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

北海道で出会った鳥たち タンチョウヅル

タンチョウヅルは、何度も見かけましたが、昨年のような面白いドラマはありませんでした

tantyou1.JPG

tantyou2.JPG

若い子も混ざっていました

tantyou3.JPG

ノビタキ

nobitaki1.JPG

nobitaki2.JPG

nobitaki3.JPG

巣立って間がありません

nobitaki4.JPG

キタキツネは、4兄弟でじゃれあっていました

kitakitune1.JPG

kitakitune2.JPG

posted by マチコさん at 16:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする