2019年03月24日

ヤマセミ

久しぶりにヤマセミと出会えました
かなり距離があるので、精いっぱいのトリミングをしました

yamasemi1.JPG

yamasemi2.JPG

yamasemi.JPG

yamasemi4.JPG

yamasemi5.JPG

残念な事に、前にある木が邪魔をしました

yamasemi6.JPG
posted by マチコさん at 21:05| 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月21日

カケスの水浴び

川向こうの木の枝陰で、カケスが水浴びしていました

kakesu1.JPG

kakesu2.JPG

kakesu3.JPG

kakesu4.JPG

kakesu5.JPG

kakesu6.JPG
posted by マチコさん at 15:00| 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

オシドリ

今年は渡り鳥が少なく、撮れるのは、ルリビタキかオシドリしかいません

osidori1.JPG

osidori2.JPG

osidori3.JPG

osidori4.JPG

osidori5.JPG

コチドリがいました

kotidori1.JPG

kotidori2.JPG

帰り道でオオタカらしき猛禽です

ootaka1.JPG

ootaka2.JPG
posted by マチコさん at 16:20| 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月06日

時間帯がよかったらしく、山奥の滝に虹がかかりました
鳥さん撮影だったので、300ミリのレンズしか持っていません
携帯で全体の姿を・・・300ミリで一部分を・・・と、お粗末な話でした

mihune1.JPG

mihune2.JPG

mihune3.JPG

元気な声で鳴いてくれたのは、ミソサザイだけでした

miso1.JPG

miso2.JPG

miso3.JPG

miso4.JPG

miso5.JPG

miso6.JPG
posted by マチコさん at 19:28| 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月28日

ミソサザイ

春の訪れを感じさせる、ミソサザイのさえずりが聞こえました
自己主張の激しい個体らしく、羽を広げ、大きな声でアピールしていました

miso1.JPG

miso2.JPG

miso3.JPG

miso4.JPG

miso5.JPG

miso6.JPG

miso7.JPG

miso8.JPG
posted by マチコさん at 14:19| 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月25日

ジョウビタキ

裏の畑で毎日見かけます
携帯でも撮れるジョウビタキですが、一度レンズを向けてみました

jyoubi.JPG

jyoubi2.JPG

jyoubi3.JPG

アレッ、いたちかな?
どんどん近づいてきて、もう入りきれません

itati1.JPG

itati2.JPG

itati3.JPG

itati4.JPG
posted by マチコさん at 11:51| 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月22日

ルリビタキ

久しぶりにルリビタキを訪ねました

ruri1.JPG

ruri2.JPG

ruri3.JPG

ruri4.JPG

ruri5.JPG

ruri6.JPG

ruri7.JPG

ruri8.JPG

ruri9.JPG
posted by マチコさん at 11:00| 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月20日

オシドリ

すごく多い数のオシドリが集まっていました
上空を、クマタカらしき猛禽が飛んだので、落ち着かないのか何度も飛びまわっていました

osidori1.JPG

osidori2.JPG

osidori3.JPG

osidori4.JPG

osidori5.JPG

osidori6.JPG

osidori7.JPG

osidori8.JPG

osidori9.JPG

osidori10.JPG

osidori11.JPG
posted by マチコさん at 09:27| 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月16日

遠いシルエット

スキー場への途中で、いつものようにポイントでクマタカを見かけ、地元の方とおしゃべりをしていると、イヌワシが見られる場所へ連れて行ってくれるということでした
大喜びでついていきました
なるほど、営巣前のディスプレイが見られましたと書くと…うらやましがられそうですが
朝のオオワシの距離の遠さなど比になりませんでした
何せ肉眼では見えないのですから
でも確かに霧氷の山をとんでいました
時には、中腹まで下りてくることもあるそうです
私の機材では、まったく無理でしたが、見ているだけでうれしいでした
ベンチに座って3人でコーヒータイムのおしゃべりを楽しみました、お世話になりありがとうございました

inuwasi4.JPG

inuwasi3.JPG

inuwasi2.JPG

inuwasi1.JPG

ミサゴはたびたびみかけます

misago1.JPG

misago2.JPG
posted by マチコさん at 12:31| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月15日

もう一度オオワシ

主人の付き合いで、再度湖北へ行きました
オオワシは、水鳥センターの前から、かなり沖のほうのポールに留まっていました
飛び出ししてから、ずーっと低い位置を飛び、やがて山本山へ行ってしまいました
距離は遠いでしたが、初めてのパターンだったのでうれしいでした

oowasi1.JPG

oowasi2.JPG

oowasi3.JPG

oowasi4.JPG

oowasi5.JPG

kawaaisa.JPG

hisikui.JPG
posted by マチコさん at 14:31| 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする